全国旅行支援クーポンでポケモンとプロコンとキーボードを買った話

12月中旬に全国旅行支援の割引を使い実家への帰省を兼ねて北海道旅行に行ってきました。
HISの全国旅行支援ツアーを利用し「北海道二泊三日、往復航空券+レンタカー付き」のプランを利用しました。

二泊のホテルは同じ所でも違う所でも自由に選べるプランだったので初日を札幌市南区の定山渓温泉(じょうざんけいおんせん)にある『定山渓ビューホテル』に、二日目は札幌市の中心部すすきのにある『天然温泉プレミアホテル-CABIN-札幌』に宿泊しました。

さらに、北海道へ行く飛行機を早朝に設定したので空港へのアクセスを考慮して出発前日に空港近くにある『変なホテル東京 羽田』に宿泊したので旅行の全工程的には三泊四日になりました。

 


お得なクーポンも実はちょっとシビアな使用条件があるよ

全国旅行支援は宿泊費そのものが補助されるだけでなく、一泊ごとに買い物など対応しているお店でお金同様に使えるクーポン券がもらえます。

今回利用した全国旅行支援では一泊辺り平日一人3000円のクーポンを貰う事ができたので家族4人で旅行したので一泊12000円、合計36000円分のクーポンをもらいました。

ただし!
全国旅行支援のクーポンが使えるのは「泊まったホテルの都道府県で貰った瞬間からチェックアウトした日の23:59まで」の場所と期間が設定されています。(”旅行期間中は自由に使える”と思っていたので毎日貰って毎日消えていくと知り驚きました)

そのため、旅行中のその日のうちに使い切らないとポイントが無効になってしまいます

泊まったホテル付近でご飯を食べる、その日のうちにお土産を買ったり旅行先でのアクティビティ体験などの使い道が本来の目的だと思いますが、せっかくなので計画的に「欲しい物」を買う作戦を立てて望みました。


1泊目:変なホテル東京 羽田

恐竜とアンドロイドの女性が受付でお出迎えしてくれる『変なホテル東京 羽田』のエントランス
恐竜とアンドロイドの女性が受付でお出迎えしてくれる『変なホテル東京 羽田』のエントランス

チェックイン時にQRコード入りのクーポン券を12000円(3000円x家族4人分)貰いました。
東京都のクーポンは「ただいま東京プラス」という名前で展開されています。
クーポン券は貰ったままの紙でも使えますが、「Region PAY」というアプリを使いQR決済の電子マネー同様に使うこともできます。

region PAYの画面
region PAYの画面

家族4人分のクーポン券をまとめてチャージ出来たので、一気に12000ポイントがregion PAY内に入りました。
ただし前述の通りチェックアウト日の日付変更時には消えてしまうポイントなので翌早朝には飛行機に乗るので本日中に使う必要があります。

そこでチェックインして早々向かったのはヨドバシカメラ(ヨドバシAkiba)
まずは札幌へ向かう前に「ポケットモンスター バイオレット」を買うことにしました。

ちょうどクリスマス商戦真っ最中の12月中旬のヨドバシカメラは、プレイステーション5もニンテンドースイッチもXbox Series Xも全て在庫アリの「なんでも売ってる」状態でした!


もしかして、と周辺機器コーナーに向かうとNintendo Switch Proコントローラーも売っていたのでポケモンと一緒にクーポンで購入しました。

ポケモンとプロコンの合計金額はクーポンの12000円を超えていますが不足分は現金やクレジットカード、電子マネーなどヨドバシカメラで使える決済全て使用できました。

さらに!ヨドバシのポイントはクーポンを使用しても満額付与されました。
クーポン使用なのでヨドバシポイントはつかないと思っていましたがレシートを見ると満額10%ついていたので驚きました。

もう一つ驚きなのは宿泊金額です。


全国旅行支援で宿泊費自体も値引きされ、家族4人が食事なし一泊素泊まりで12,539円でした。
この宿泊費を支払い、12000円分のクーポンをもらったので、実質「アキバでポケモンとプロコンを買ったら羽田のホテルに一泊出来た」状態になりました(笑)


2泊目:定山渓ビューホテル

画像は"定山渓ビューホテル"公式サイトより引用しました
画像は”定山渓ビューホテル”公式サイトより引用しました

関連リンク:『アフターバーナークライマックス』DX筐体がある温泉ゲームコーナー

チェックイン時に金券タイプのクーポン券を12000円(3000円x家族4人分)貰いました。
1枚1000円のクーポン券12枚でちょっとした札束感はテンション上がります(笑)

画像は"ほっかいどう応援クーポン"公式サイトから引用しました。
画像は”ほっかいどう応援クーポン”公式サイトから引用しました。

定山渓温泉は完全に温泉街でお土産屋にマッサージ、飲食店がクーポン券を使える事を大々的にアピールしているのでついつい使ってしまいそうでしたが我慢して使わずチェックアウトしました。


3泊目:天然温泉プレミアホテル-CABIN-札幌

画像は"天然温泉プレミアホテル-CABIN-札幌"公式サイトより引用しました
画像は”天然温泉プレミアホテル-CABIN-札幌”公式サイトより引用しました

前日と同様、チェックイン時に金券タイプのクーポン券を12000円(3000円x家族4人分)貰いました。
前日貰った12000円分と合わせ、この段階で24000円分になりました。
ただし、前日12000円分は本日23:59まで、本日貰った分は明日23:59までに消えてしまうので2日分まとめて24000円として使えるのは本日限り。

画像は"ほっかいどう応援クーポン"公式サイトから引用しました。
画像は”ほっかいどう応援クーポン”公式サイトから引用しました。

そこでチェックインして早々外出して向かったのはヨドバシカメラ マルチメディア札幌
「ほっかいどう応援クーポン」もヨドバシカメラで使えます。

ヨドバシAkiba同様にヨドバシカメラ マルチメディア札幌もクリスマス商戦でなんでも売ってる状態だったのでもう一つNintendo Switch Proコントローラーと、Fortniteにハマっている息子用にロジクールのゲーミングPROキーボードを購入しました。

こちらも東京同様、クーポン利用ですがヨドバシポイントは満額10%付与されました。
数千円分のクーポンが残ったので、回転寿司「なごやか亭」でお寿司を食べた時に使いクーポン全額使い切りました。


まとめ:全国旅行支援のクーポンはヨドバシカメラで使える!ポイントもたまる!

ヨドバシカメラなら家電製品だけでなくゲームにホビーにPCだけでなくお酒や美容製品など様々なものが揃っているので「何買おう、何に使おう」と迷ってもだいたい対応できました。

もちろん旅行先にヨドバシカメラが必ずあるわけではないのと、旅行の目的や行った先でおいしいものを食べたり素敵な体験をしたり好きなように使うのが一番なのでこれが正解ではなくもっと有意義な使い方があればそれが正解です!

我が家の場合は今回の旅行自体も久しぶりの帰省で楽しめたこととあわせて、やっと家族全員分のプロコンが揃い、4人が同じコントローラで『マリオカート8』の対戦ができるようになって大満足です。


全国旅行支援は2023年1月から再開!

僕が利用したのは2022/12/20までのものでしたが、2023年1月10日から3月いっぱいまで全国旅行支援が再開、すでに予約の受付が始まっています。
今回はクーポン金額が若干下がり、平日2000円、休日1000円ですがお得なことには変わりないのでうまく活用しましょう!

画像は"HIS 全国旅行支援"ページから引用しました。
画像は”HIS 全国旅行支援”ページから引用しました。

リンク:HIS全国旅行支援ページ




コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。