NEOGEOminiに自前コントローラを接続して遊びたい!

※2018年9月26日更新:NEOGEOminiで使えるアケコンはコレ!MAYFLASHが「NEOGEOmini対応ファームウェア」を公開!


NEOGEO MINIの本体コントローラはしょぼくても仕方がないと思ってました。ミニチュア感重視だし飾っておくにはとても良いバランス感なので手触りは「動けばいいや」くらいに。

でも純正パッドは当時のものを再現していて本気で遊べるものを!と思って期待していたら随分ショボいパーツで作られてて全く当時の操作感で遊べませんでした。
形はNEOGEO-CDに付属していたものに似ていますが、レバー部分がマクロスイッチが使われておらず、各方向に倒してもカチという音がしないものになっていました。
PSのアナログコントローラ部分にいた感触です。
さらに、入力端子こそ一般的なUSB-Cながらも、純正以外のコントローラは全く入力を受け付けない仕様なので、純正パッドを分解して基板乗っ取りも考えましたが、品薄過ぎて予備の確保ができないので……と悩んでいたら本体を開けるとシリアルポートが基板に剥き出しでついていて結線してみたらログが表示されると言うのでシリアルポート→USB変換してみたら…出ましたログ。

まあまだログ見られるところまでしかきてないので進展的には全然だけど、理想としては自前コントローラが刺せば使えるって状態かなー。
乗っ取りだと専用コントローラ作成になるので、それなら全バラして自作筐体に入れて「NEOGEO少しMINI」作ってしまったほうが遊び用途に限っては使い勝手良さそうだけど、あのミニチュア感こそがミニシリーズの良さなのでねー、と迷う所。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です